放射能汚染による内部被ばく検査を格安・低価格で行っています。【被ばく検査の格安サービス実施中】
家族の健康、家族で守る! ケアコール松戸株式会社では、松戸市放射能汚染による内部被ばくの測定を行っています。







インフォメーション

2014/05/13 2014/05/13
各地域の放射能測定結果
2014/05/13 2014/05/13
樋野口つつみ公園の植え込みCs137(1,510Bq/Kg)Cs134(541Bq/Kg)新松戸中央パークハウス5丁目の植え込みCs137(5,970Bq/Kg)Cs134(2,130Bq/Kg)新松戸サンライトパストラルB棟の植え込みCs137(1,160Bq/Kg)Cs134(375Bq/Kg)新松戸サンライトパストラル2番街の植え込みCs137(1,510Bq/Kg)Cs134(557Bq/Kg)中央公園入口Cs137(645Bq/Kg)Cs134(190Bq/Kg)馬橋駅西口広場の植え込みCs137(414Bq/Kg)Cs134(146Bq/Kg)新松戸サンライトパストラル6番街公園植え込みCs137(1,830Bq/Kg)Cs134(700Bq/Kg)大金平八百屋旬近辺の土Cs137(21,000Bq/Kg)Cs134(7,170Bq/Kg)
2014/04/01 2014/04/01
ホールボデイカウンター検査の助成金が平成27年3月31日まで延長されました。
2014/03/17 2014/03/17
一般食品検査も始めました。
2014/03/10 2014/03/10
内部被ばく検査の受付を開始致します。
2014/03/10 2014/03/10
松戸市在住の子供、妊婦さんは、松戸市助成金制度により5,000円限度が月末締め翌月末日頃目安に松戸市より返金されます。














































千葉県放射能汚染による内部被曝とは



報道されているのは放射線量ばかりですが、例え放射線量は低くても、僅かでも放射性物質を吸い込めば、内部被曝します。
内部被曝とは、空気や飲料などを通じて体内に取り込まれた放射能物質から出る放射線により被ばくすることを言います。
つまり今後も食物から体内へと取り込まれる事になるのですから、 細胞レベル・遺伝子レベルあらゆる面で健康障害に影響を及ぼす可能性を秘めています。
安心して日常生活がおくるためにも、検査によって内部被曝を知ることで、対策をたてることもできるのです。
今、私たちは過去の歴史から学び、正面から現実を見つめて、きちんとしたデーターをとり対策を講じるべきです。

未来の子供達のためと自分自身のために出来る事から始めてください。





内部被曝を受けた場合の処置



現在は、化学の進化により、放射能による被ばくの処置も充実しています。
千葉県内で被ばくした場合は、重度とは考えにくいので、被ばくに効果的なサプリメントを推奨しています。
検査で、内部被ばくと結果が出ても、安心です。

安全で効果的な、安心してご利用できるサプリメントをご用意致します。





椅子型内部被爆測定器『ホールボディカウンターAT1316』の仕様



  • 検査する核種:セシウム Cs-137, Cs-134, カリウム K-40
  • ホールボディカウンターAT1316は、0.05~3.00 Mev の範囲で放射線物質のエネルギースペクトルを表示します。
  • 椅子の形状やセンサーの設置方法によって、座っている人の身体を全体的に読み取ることができます。
  • 微量の放射性セシウム・カリウムでも、10分程度で測定可能です。
  • センサーが100°の角度で背中の辺りに設置されている測定器です。 これは、背が低い子どもの検査にも適しています。
  • 体内の汚染度が高い場合、最も効果的なサプリメントの選定、または放射性物質の体外除去の方法を選定します。


ケアコール松戸株式会社では、松戸市放射能汚染による内部被ばく検査を行っています。